スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

橋田 満

橋田 満(はしだ みつる 1952年9月15日-)は、JRA栗東トレーニングセンターに所属する調教師である。父はタイテエム(1973年天皇賞・春優勝)を管理した橋田俊三元調教師。1983年に調教師免許を取得し、1985年3月16日に管理馬が初出走、同年5月11日に初勝利を挙げる。


[編集] 管理馬
有力馬主である近藤利一や永井啓弍とのつながりが非常に強く、代表的な管理馬の名前にはたいてい「アドマイヤ」や「スズカ」の冠名がつく。逆にこの2人の馬主以外の馬でのGI勝ちはパッシングショットの1回しかない。以下にGIタイトルを獲得した管理馬とレース名を挙げる。

アドマイヤベガ(1999年東京優駿)
アドマイヤコジーン(1998年朝日杯3歳ステークス、2002年安田記念)
アドマイヤマックス(2005年高松宮記念)
アドマイヤグルーヴ(2003年・2004年エリザベス女王杯)
アドマイヤホープ(2003年全日本2歳優駿)
サイレンススズカ(1998年宝塚記念)
スズカマンボ(2005年天皇賞・春)
パッシングショット(1990年マイルチャンピオンシップ)
その他にも有力馬を多数管理しており、現役馬で代表的なのはアドマイヤメインやアドマイヤフジである。
スポンサーサイト

2007年03月08日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。